カイロプラクティック治療

当院の施術の特徴

当院の院長は、日本で6年間のカイロプラクティック教育を受けたカイロプラクターですが、従来のカイロプラクティック治療だけに捉われずに、患者さんのからだへの負担が少なく、より良くなっていただけることを第一に考えております。そのため、当院では、一般的なカイロ治療のイメージとはずいぶん異なる、とてもソフトな施術で、特に頭法という施術法を取り入れています。当院の施術法の特徴のいくつかをご紹介します。

頭部を中心に身体をみる

当院では、身体活動の要は頭部であるという観点から施術を行います。私たちが重力に対抗してバランスを取りながら活動するためには、自分が空間(周囲の環境)の中でどこにいるのかを知らなければなりません。その情報を受取るのは、目や三半規管、皮膚などのセンサーですが、その多くは頭部に集中しています。そしてその情報を処理する脳も頭部にあります。正しい情報処理が行えなければ、姿勢バランスは乱れ、身体に無理な動きを強いることになります。それが肩こりや腰痛などの症状を促進させてしまいます。身体が無理なく働くためには、適切に頭部が機能することが不可欠です。当院では、頭部の位置や機能を重視し、それを改善させる施術から始めていきます。

優しくソフトな手技

当院の施術は非常にソフトです。頭部への施術は、頭に軽く触れたまま行います。顎以外に大きく動く関節がない頭部へは、大きな力を加えるような施術は行いません。繊細な施術によって頭部の状態を改善していきます。頭部の状態が改善すると、身体からも余計な力が抜けていきます。それから身体への施術を行っていきますので、身体に対しても無理な力を加えることなく施術していくことができます。施術は本当に優しく静かに行なっていきますので、マッサージなどと比べると何だか物足りないような感じがするかもしれません。ですが、本当はソフトであるほど身体の組織への負担は少ないのです。子供からお年寄りまで、誰でも安心して施術を受けていただくことができます。

心もからだもリラックス

「腰が痛いから」とか「腕が上がらないから」というような症状以外にも、何となく身体全体がだるかったり、疲れが取れなかったりという症状でも当院をご利用いただけます。私たちは、適度な休息をとることで疲れをリセットして、健康な身体を維持しています。ところが現代社会では、仕事や受験勉強、日常生活のストレスで、頭も体も忙しく働き過ぎて、身体はなかなかリセットすることができません。そんな状態でいると、身体も神経も常に緊張した状態で、体の重だるさが取れなくなり、気分も沈みがちになります。当院の頭部から行うソフトな施術は、自律神経に働きかけて緊張をとり、心身のリラックスを促します。