Photo By:Tristan Bowersox

カイロプラクティックとは

カイロプラクティック(Chiropractic)とは、今から100年以上前にアメリカで発祥した治療法です。その語源は、ギリシャ語の「手(cheir)」と「治療(praktos)」で、手技による治療を意味する造語です。カイロプラクティック治療を行う者をカイロプラクターと呼びます。カイロプラクティックは、骨格、特に脊柱・骨盤の変調(例.関節の動きの減少)が、人間が健康でいるための機能を乱れさせると考え、手技によって骨格の変調を整える治療法です。北米では法制化されており、大学でカイロを専門に学び資格を取得する必要があります。一方、日本では法制化されておらず、誰でも開業することができるため、残念ながら、日本のカイロプラクターの教育レベルは、数ヶ月の研修を受けただけの者からアメリカのカイロ大学を卒業した者まで、一定の基準がないのが実情です。

複数のカイロプラクティック院に行かれたことがある方は、経験があるかもしれませんが、ひとくちにカイロプラクティックといっても、それぞれのオフィスで施術内容が異なる場合があります。これは、日本のカイロプラクティック教育が確立されていないという側面もありますが、カイロプラクティックには数多くのテクニック(施術方法)が存在していることが大きな理由としてあげられます。一般的なカイロ治療のイメージである背骨を素早くボキボキっと鳴らす方法(背骨を鳴らすのが目的ではないのでそのイメージは正しくないのですが)や、穏やかな力を加える方法、器具を使う方法等々、カイロプラクターは、数多くあるテクニックの中から、自分の得意な、あるいは患者さんの状態に応じたテクニックを選択しているのです。